【QUOカードPay×ポイントインカム】ローソンやドラッグストアなどの商品を実質20%オフで購入する方法【2020年1月31日まで】

「JCBカード×QUICKPayのスマホ決済で20%還元キャンペーン」が2019年12月15日で終了となり、他に20%還元やってるところはないのかな?そもそも今は一体なにPayでお買物をするのが一番お得なんだろう?PayPayも最近はイマイチ、渋っている感じで使えないし、LINE Payやメルペイのクーポンはもう使ったし、うーん困った。

なんて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、ポイントサイトのポイントインカムと、新PayサービスのQUOカードPayを利用した、実質20%OFFキャンペーンであります。

QUOカードPayとは?

QUOカードPay(クオ・カード ペイ)とは、株式会社クオカードが2019年3月26日にリリースした、新しいデジタルギフトです。

アンケートやプレゼントの謝礼としてもらえたりする、QUOカードのことならあなたも聞いたことがあると思います。結構、昔からあるギフト券ですよね?

QUOカードPayは一言でいえば、そのQUOカードのデジタル版です。Payという名が付いていることからも分かるように、PayPayなどのスマホ決済アプリのように、QRコード決済にも対応しています。

QUOカードPayの使い方

このQUOカードPayが他の〇〇Payと違うのは大きく分けて3つあります。

  1. クレジットカードや銀行口座からのチャージは必要ない
  2. アプリをインストールしなくても使える
  3. 残高が不足しても現金を追加して使える

クレジットカードや銀行口座からのチャージは必要ない

クレジットカードやらを登録しなくていいので安心・安全、お手軽に使えるのが良いところです。

けれどもそうであるが故に他のPayサービスのようにチャージして使うといった用途には、向いていません。

一応、公式のQUOカードPayオンラインストアから購入することも出来るのですが、
銀行振込のみしか対応しておらず、10,000円分からしか購入できない上に、手数料も必要ですからね……(しかも、CSVファイルをダウンロードして解凍しなければならないなど、受取までの手続きが面倒で時間がかかる)。

なので今のところはまだ、通常のQUOカード同様、あくまで企業の謝礼やキャンペーンの応募でもらったものを使うのが主流ですが、あとで述べる裏ワザを使うことで簡単にチャージすることも可能です。

アプリをインストールしなくても使える

QUOカードPayは、送られてきたURLをタップして、表示されたバーコードを読み取ってもらうだけで簡単に支払いが出来ます。

一応、専用のアプリもあって、アプリを使えばより便利に使えます。

残高が不足しても現金を追加して使える

他のPayサービスですと、現金と一緒には支払えませんが、QUOカードPayなら不足分を現金で賄えるため最後まで使い切ることが出来ます

QUOカードPayに簡単にチャージする方法

上に述べたように、QUOカードPayは、クレジットカードや銀行口座からチャージすることは出来ません。

オンライン上で購入することも出来ますが、10,000円分から銀行振込でしか購入できない上に手数料がかかりますし、受取までの手続きが複雑で時間もかかってしまいます。

また、企業やキャンペーンサイトからのプレゼントと言っても、それをもらえる機会は限られています。

そこで利用したいのが、我らがポイントサイトです。

中でもポイントインカムを利用すれば、QUOカードPayの残高に簡単にチャージできるようになります。

ポイントインカムとは?

ポイントインカムは、「ポイ活」で奥様に一番人気の「ポイントサイト」です。

「ポイントサイト」というのは、お買物や広告サービスの利用、ゲームやアンケートに回答すること等で無料でポイントがもらえるサイトのことで、「ポイ活」とは、「ポイント活動」の略であり、ポイントサイトを中心にお得にポイントを貯める活動のことです。

その中でも、奥様たちがInstagramやブログでこぞっておすすめするのが決まってこのポイントインカムになります。

ポイントインカムは、確かにサービス精神が旺盛のポイントサイトで、ボーナスポイントがもらえるコンテンツが多く、初心者にもおすすめのサイトです。

ここ最近のポイントサイト業界は、キャッシュレス化の波を受けて、仮想通貨のビットコインはもちろん、pring(プリン)やLINE Payといった、スマホ決済アプリのポイントとも交換できるサイトが増えているのですが、

ポイントインカムは特にこの手のサービスに敏感なようで、QUOカードPayと早くも交換できるようになっているからです。

「QUOカードPay連携開始記念キャンペーン」で、20%OFFのレートで交換できる

しかも現在「QUOカードPay連携開始記念キャンペーン」に付き、20%OFFのレートで交換できるのです(2020年1月31日までの期間限定)。

要するにこれは、「ポイントインカム×QUOカードPay決済で20%割引キャンペーン」と言い換えることも出来ちゃいます。

ポイントインカムで貯めたポイントをQUOカードPayに交換する時点で20%OFFですから、QUOカードPayを使える店舗で決済すれば、実質20%OFFでお買物したのと同じことですからね。

しかもよく考えてみるにインカムでポイントを貯めるのにほぼお金はかかりませんから、実質無料の100%OFFに出来る裏ワザでもあります。

使える店舗はまだまだ少ないですが、コンビニだとローソンで使えます。

ポイントインカム8,000ptをQUOカードPay1,000円分と交換してみました

せっかくですのでインカムポイントとの交換方法、そしてどんな感じでQUOカードPayを受け取れるのかを記載しておきます。

交換ポイント数を選択

QUOカードPayへの交換は、500円・1,000円・2,000円・3,000円・5,000円から選べますが、今回は1,000円(20%OFFだからインカムポイント8,000ptの800円分で行けるのがミソ)を選んで「確認画面」へ。

申請する

「申請する」をタップして

秘密の質問に答えたら「申請完了」です。

QUOカードPayの受け取り方

交換が完了するとインカムからメールが届くので、ポイント通帳を確認します。

こちらがQUOカードPayのギフトURLになります。

やったね!800円分のインカムポイントを、QUOカードPay1,000円に変身させることに成功しました!

お支払いバーコードの表示方法

上の画像の左下に見える「お支払い」ボタンをタップするとバーコードが表示されます。支払いの際は「クオ・カードペイで……」と言ってこの画面を見せてお店の人に読み取ってもらえばいいわけですね(このページをブックマークするか、タブで開いたままにしておくといい)。

Amazonギフト券500円分がもらえるお得なキャンペーンも開催中

更に現在ポイントインカムでは、先着4,000名様にAmazonギフト券500円分がもらえるお得なキャンペーンも開催中です。

2019年12月31日までにポイントを交換するという条件がありますが、QUOカードPayとは、4,000pt、すなわち400円分から交換できるので他の交換先のように5,000pt以上貯める必要もありません。

当ブログからの登録で150円分のポイントがもらえますので、

残り250円分を貯めればいいと言うことになります。

これにはインカムミッションと言う、新規登録後10日の間にチャレンジできる、簡単な6つのミッションをクリアすることで計150円分のポイントがもらえますし、あとはアプリをインストールしたり、以前紹介した「楽天マガジン」の無料お試し案件あたりをこなすのがポイント数的にもちょうど良いかと。

もしかしてそちは未だにコンビニや本屋さんで雑誌を買ったり、あろうことか立ち読みしてるクチじゃないでしょうね?かくいう私も少し前までそうでした。しかし、いつの間にかそうした時代は終わりを告げていたのです。なぜかというと、楽天の運営する、楽天マ

まとめコメント。

ポイントサイトではこのように数%から数10%お得に交換できるキャンペーンがよく開催されるのでこれを利用しない手はないでしょう(現在は、PolletというVISAプリペイドカードにチャージで最大10%増量&還元中である)。

これからの時代は、TwitterアカウントやInstagramアカウントのフォロワー数を増やすように、ポイントサイトのお友達数とポイント数をいかに上手く増やせるかが重要となってくるでしょう。

ポイントサイトは、キャッシュレス決済との相性抜群でこのQUOカードPayにLINEPayなどすぐにその手のものと交換できるようになっていますからね(手数料も無料)。すなわち、ポイントサイトのポイントを稼ぐことを極めれば、現金いらずで暮らすことも可能なのです。こいつは仮想通貨以上に早いとこ参加しないと損をしますよ。こういうのも積極的に勉強していくことで生きやすくなる時代なのです。