スマホアプリのゲームで親や嫁バレせずに 課金する方法

黒猫のウィズや白猫プロジェクト、ディズニーツムツムなどのスマホアプリのゲームにハマってしまい、課金したくて仕方のない人も多いかと思う。しかし、クレジットカード決済や携帯代と一緒に支払う場合、どうしても明細や履歴から親や嫁にバレてしまう。そこで今回はどうすればバレずにこっそり内緒で課金できるか、またよりお得に課金する方法などについてお伝えする。

GooglePlayギフト券やiTunesギフトコード、Vプリカなどを事前に購入しておけばいい

答えは簡単、iPhoneなどのiOS端末の人は、iTunesギフトコード、Android端末の人は、GooglePlayギフト券やVプリカといった、スマホアプリの課金に使える、プリペイドカードの類いを購入することだ(アメブロのアメーバピグなんかはWebMoneyなどの電子マネーが使える)。

これらにはコード番号が記載されているので、課金時にそれを入力すれば良いだけとなる。3つ目のVプリカは、クレジットカードと使い方はほぼ同じで、クレカのように数字が記載されているので、クレジットカード決済の項目でそれを入力してやればいい。これらはクレジットカードを作れない人にも使えるし、匿名で利用できる点もおすすめである。

注意したいのは、iPhoneなどのiOS端末の場合、親や嫁と同じApple IDを使っていると、登録しているメールに課金情報が1回だけ通知されてしまう点だ。これが届いたら即座に消去しておけば問題ないが、課金履歴は分かるようなので、一番良いのはGoogleのメール(Gmail)で新規に自分用のアカウントを取得しておくことだ。この場合、白猫や黒猫……などのアプリをダウンロードしたApple IDと異なるため、あらかじめバックアップを取るか機種変コードを取って、新しく作った、Apple IDに引継げばいい。

ポイントサイトを利用すればネットでも手に入れることができる

上記3つのアイテムは、コンビニなんかで普通に購入できるが(AmazonギフトカードやWebMoneyなど、他にもいろんなカードと一緒に並んでいるのを見かけたことがあるとは思う)ポイントサイトを利用することで、コンビニへ行かずともネットで手に入れることができる。

ポイントサイトは交換先が豊富で、ポイントサイトで貯めたポイントは、現金だけでなく、これらのプリペイドカードや電子マネーとも交換できたりするが、GooglePlayギフト券・iTunesギフトコード・Vプリカこの3つ全てに対応しているのは、ポイントインカムモッピーの2サイトだけである。

もうひとつ使えるサイトをあげるとすれば、げん玉で、こちらはiTunesギフトカードとVプリカの2つには対応している(⇒現在は、ポイント交換所のPeXを経由することでGooglePlayとも交換できるようになっている)。

ポイントの貯め方は、クリックやゲーム、お買物や広告サービスを利用することなどある。クリックやゲームで地道にこつこつ無料で貯めたり、お買物のついでに貯まったり、クレジットカードやFX口座のような、高額ポイントの期待できる広告サービスを利用して一気に大きく貯めることもできる。げん玉には、記事を執筆することで一案件100円以上稼げる、CROWD(クラウド)と言う在宅ワーク的なサービスもある。

スマホ版の広告には、スマホアプリもあるため、気になるそれをダウンロードすれば無料でポイントを貯めることもできる。上記2サイトは、このスマホアプリ案件が豊富で単価も良い上に、iPhoneユーザーならiTunes Store/App Storeで音楽や映像をダウンロードしたり、ゲームアプリのアイテムやLINEスタンプを購入することでも購入金額の5%分を還元してくれるのでスマホアプリをダウンロードしたり、よく利用する人にもともとおすすめのサイトでもある。


ポイントサイトはネットでよくお買物をする人には定番で、もはや必須とも言えるようなサービスですが、ポイントの交換先が豊富なので上記のようによりお得で便利に活用することもできるのです。わざわざリアルで購入する手間も省けますしね(コード番号が記載された、メールを送付してくれるので)。