自信のない人がリアルでの成功体験なしで自信を付ける方法

リアルで生きていく上で最も大事なのは、自信です。これがないと何をやってもうまくいきません。

自信がない人は、成功体験を喉から手が出るほど欲しがります。確かに童貞の人は、一度でも最高の女と付き合ったり、セックスをすれば、強烈な自信を身に付けることができるでしょう。そしてそれは次なる成功体験と更なる自信を生むという好循環のループにつながります。

しかし、若いうちならばまだなんとかなりますが、高齢童貞の場合、長引くこの手の成功体験のなさとコンプレックスから、どうしても意識しすぎて、結局、チャンスが訪れても逃してしまいがちなのです。

そこで成功体験のない人はどうすればいいのか、少しでも成功する可能性を高め、自信を付けるために編み出した私の手法を今回、皆さまに紹介しとうございます。情報商材としても高く売れそうな方法ですが今回に限り、無料でお教えいたします。

「既に手に入れている」「成功している」と思い込む

その方法はズバリ、自分はその欲しいものを「既に手に入れている」「成功している」と思い込むことから始めることである。

失敗する人や自信のない人は反対方向から入っちゃう、すなわち「うまくいくかなぁ」「大丈夫だろうか」「また失敗するんじゃないか」そんなマイナス思考から始まるものです。もう最初から間違っているんですね、そういう失敗の思考が身に付いちゃっている。

ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(Amazon)にも書かれているように、人は自分の気持ちをコントロールすることができる生き物です。そうして前向きなことを思い続ければそれを引き寄せ、後ろ向きなことを思い続ければそれを引き寄せてしまうのです。

桐谷美玲ちゃんの心境を想像し、自分が美玲ちゃんであるかのように思っていると美玲ちゃんと同じように幸せすぎる事態が起こります。

桐谷美玲ちゃんが三浦翔平と結婚して結構たちますが、皆の祝福メッセージに対して放った、「嬉しくてたまらない」状態とは一体どのようなものでどんな時に感じるのか、これについて考えたので発表したいと思います。大人になってからも、子供の頃、ファミコン

人間は自分が幸せすぎると思い込むと本当に自分は幸せすぎると勘違いし幸せすぎる事態を引き起こすのです。何事も本人の受け取り方次第なのです。どんな状況であれ、常に前向きなことを考えていると全てが前向きなことに思えてくるのです。

人間は自分が考えているような人間になる(ナポレオン・ヒル)

そうなのです。なぜあの人はモテるのか、なぜいつも明るく元気なのか、なぜあんなにも面白いのか、それは自分自身をそのような人間だと確信に近いほどに思い込んでいるからなのです。完全に思い込んでいるからこそそのように振舞うのです。

「自分が考えているような人間になる」とはそういうことで、全ては思い込みなのです。

「俺はイケてる」「他の奴とは違うんだ」なんて中二病めいたことを思っていても、それを自分でも疑いようのない事実であると思うほどに完全に思い込んでいると(そのように思い込める状況にあるとも言える)、実際にそうなっていくのです。

反対に「俺はダメなヤツだ」「つまらない人間だ」と後ろ向きなことを思えば思うほどに本当にそうなってしまうのが怖いところです。

人は基本的に後ろ向きなことの方がしっくり来てしまう(本当のように思える)生き物ですからね。私もいつも後ろ向きで暗いことばかり考える癖があり、それが潜在意識にまで及んでしまったために物事がどんどんうまくいかなくなってしまったのでしょう。

多くの人はすごく良いことが起こるとあとですごく嫌なことが起こるんじゃないかと思い込む。そうして実際にそういうことが起こってやっぱりそうか、とこうなる。しかしそれはそう思い込んでいるからにすぎないし、いつかはやなことが起こるのだから当たり前っちゃそうなのです。生きていれば、基本やなことの方が多く、いいことの方が少ないのですから(いやこれこそ私の勝手な思い込みかもしれんが)。

今日がとても楽しいと 明日もきっと楽しくて そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃(『SEASONS』浜崎あゆみ)

永遠に楽しいことが続くことなどないのです。かと言っていいことに比例してやなことが起きるわけでもない。確かにこれはそういう傾向にはあるのかもしれないがしかし、これもそうしたイメージから来る思い込みで、そう思い込んでいるからこそそうした事態を引き寄せてしまうのです。

むっちゃ美人が果たして不幸か、てな話である。美人薄命というがそれもそういうイメージから来る思い込みにすぎない(雨男、雨女なんかもそう)。幸せな人はなろうと思えばどこまでも幸せになれるのです。不幸な人がなろうと思わなくてもどこまでも不幸に陥るように。

思い込みというのは、諸刃のつるぎです。上で述べたように後ろ向きなことや暗いことばかり考えるとそうなってしまいます。反対にこれをいい方向に用いれば、ものすごいパワーをもたらしてくれるのです。

たとえば、身近に大好きな子がいるならその子と付き合っている姿を想像してごらんなさい。実際に手をつないでデートをしたり、イチャイチャしているシーンをです。そうしてそれが揺るぎのない事実だと思い込ませる。そう確信させるのです。

そうすると自信が湧いてきやしませんか?実際にそれを手に入れているのですからそうなるはずです。自信が湧かないならまだそれを信じられていないからです。

つまり、実際に手に入れてなかったとしてもそれが既に手に入っていると信じ込むことで自分に自信を付けることが可能なのです。自信とは文字通り自ら信じることですからね。

そうしてそれはいいですか、いずれ手に入ります。「それが真実なのだ」と自分でも思うほどに確信させたら必ず、手に入るのです。なぜなら「潜在意識は、現実の経験と想像上の経験を区別できない」(ロイ・E・デーヴィス)からです。

このため、成功した歴史上の人物の伝記を読むことも効果が期待できます。自分自身がその人本人だと思い込み、同じ体験をしているかのように明確にイメージしながら読むのです。実際に起こってなくても自身にそう思い込ますことができれば、そのように思考したり、行動に移すようになっているのです。

「あの子は眩しすぎて僕には勿体ないな」なんて後ろ向きなことを思っていると本当にそうなってしまいがちで、いざという時に思い切った行動に出られません。

「あの子は絶対に俺の、俺だけの○○ちゃんに違いない!俺みたいな奴にこそ相応しい子なんだ!」と前向きなことを思い込む。それが自分にとてもしっくり来る(心底そう思える)レベルにまで何度も言い聞かせるのです。そうすることで自信を伴った男らしい行動をとれるというわけです。

また、何より大事なのは明確に想像することです。想像であれ、現実に起こっていることだと錯覚させるのです。『思考は現実化する』にも、願望を実現するには目標を明確にし、それを実際に手に入れている自分自身の姿をもリアルに想像することが大事だと書かれていました。お金が欲しいなら、目の前にはっきりと札束が浮かぶくらいに。

そうしないと、欲しいという曖昧な願望だけで終わってしまうからです。

しかし、それだけではありません。「既に手に入れている」と思い込ませることの更なる効能を私は見つけたのです。おかげで「既に手に入れている」と思い込ませることが成功するためにいかに大事なのかよりよく分かったのです。

「既に手に入れている」「成功している」と思い込むことのメリット

この「既に手に入れている」と自分に確信させるほどに強く思い込むことで、普段の生活においてどのような変化が起こるか考えてみてください。

それは、それを手にした状態を前提とした行動をとることができる、ということです。これが最重要ポイントです。

本当に欲しいものを手に入れているならば、たとえば本当に好きな人との恋を成就させ、自分は今、最高に幸せなのだと思い込んだとします(この時、桐谷美玲ちゃんのように「幸せすぎる」といった感情を込めるとより効果的)。

そうすると体中が幸せで満たされますよね?そうであるならば、他の人にも優しくできるということです。そうじゃないとおかしいですからね。私もあの子がいた時は周りの人との会話も億劫ではなく、むしろ楽しめたものですがあの時の状態をもう一度思い起こせば、そのようになれるのです。

また、自分よりも魅力的だと感じる人に気おくれや引け目を感じたり、嫉妬や羨望を感じることもなくなるはずです。自身が満たされているのですから。その相手よりもあなたは幸せなのです。余裕が、自信がある状態なのです。

更に重要なのは、それを手にする前に感じる、不安や恐れといったマイナスの感情と戦う必要がなくなることです。これがなくなるってことは、もはや成功したも同然です。多くの場合、これらのマイナス要素が邪魔をして失敗するのですからね。

今までのあなたなら「うまくいくかなぁ」「どうせまた駄目なんじゃないか」と思ってしまうはずです。あるいは「どうしても手に入れたい」「絶対に失敗したくない」と力が入ってしまう。

私もあの子の時もここは絶対に失敗してはならない場面だと分かっていたのです。こんなチャンスは二度と訪れないし、これを逃したらおしまいだと。ですから余計に力が入り、絶対に失敗したくないと強く思うがあまりに失敗するという最悪の事態を引き寄せてしまったのです。

否定形であれ、強く思いすぎるとそれを引き寄せてしまうので注意です。「あんな風には絶対になりたくない」「あれは嫌だ」と強く思えば思うほどにそれを引き寄せてしまいます(私もあの子を強く求めすぎた面がある。好きで好きでどうしても手に入れたくて仕方がなかった)。

モー娘。の吉澤ひとみがひき逃げをしたのも、弟がひき逃げされたのになぜ?と多くの人は思ったでしょうが、だからこそなのだ(そのことを深く考え続けたがために引き寄せてしまった)と個人的に思っています。

しかしこの手法ですと、既にうまくいっているしうまくいくしかないのですからそのようなことを心配する必要はないのです。

そのような負の発想が生まれる余地はなく(成功に慣れている人は失敗を強く恐れたり、深く考えすぎることはない。失敗とは無縁で成功するのが当たり前の感覚になっているのだ)、リラックスして接すればいいですし、洗脳に成功していればそのように接することができるのです。

そうするとどうなるか、実際にあなたが大好きな子を手に入れることができます。あなたが望む願いが叶ってしまうのです。それが自然の流れだからです。

筆者のコメント。

いかがでしたでしょうか。これがリアルにおける、最高のモチベーションアップ術であり、成功のマインドです。この方法ならば、リアルで成功体験がない人でも、自信を身に付けることができるはずですし、人間関係がうまくいかずに悩んでいる人にも使えると思います。

実際に私もあの子との最大のチャンスを逃してしまい、辛く苦しい労働中もこの手法を用いることでどうにか耐え忍び、現在に至っているのですからなかなかに効果があるかと存じます。

私もどこかであの子と自分自身を信じ切れなかったから失敗してしまったのです。「また失敗するんじゃないか」とマイナス思考から入らずに、最初から「もう既に手に入れている」「成功している」と安心することが肝です。