ペイジーを利用して楽天銀行からリアルタイムで即PATに入金する方法

ペイジーは即PAT(日本中央競馬会(JRA)電話・インターネット投票)の指定銀行口座を楽天銀行以外の銀行(ジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行など)にしている人が利用するのにうってつけの便利なサービスです。

こいつを利用することで楽天銀行口座にいれているお金をすぐに即PATに入金、すなわち一歩も外へ出ることなく、そのまま馬券を購入することができるからです。

楽天銀行口座に即日もしくはリアルタイム(土日祝日問わず)換金に対応している、colleee(旧予想ネット)お財布.comGポイントといった、ポイントサイトをあわせて利用するとより便利になります。

これらのポイントサイトで貯めたポイントを即日もしくはリアルタイムで楽天銀行口座に入金(現金化)、今度はそれをペイジー経由で即PATに入金してやればすぐに馬券を購入できるからです(ポイントタウンげん玉も即日換金できるが土日祝日には対応していない)。

ここではペイジーを初めて利用する人のためにそのやり方を画像を使って記載していこうと思います。

まずは入出金メニューをクリック

pay-easy01

「ペイジー入金メニュー」の「選択」をクリック

pay-easy02

「入金指示(予約)」の「選択」をクリック

pay-easy03

「インターネットバンキング」を選択し、「選択」ボタンをクリック

pay-easy04

「取扱金融機関」をクリックして「金融機関コード」を調べる

pay-easy05

「楽天銀行(0036)」をクリック!ちなみに手数料は108円かかります

pay-easy06

入金金額を入力

pay-easy07

暗証番号(JRA電話投票で利用しているもの)を入力

pay-easy08

「金融機関サイトでお支払い」をクリック

pay-easy09

あとは楽天銀行へ行って手続きしてください

pay-easy10

コメットくんのコメント。

ペイジーのおかげで私たちは、即PATの指定銀行口座残高が尽きた時にわざわざコンビニに走る必要がありません。リアルのお金を入金しにATMを利用する必要がないのです。私たちは今すぐその場で馬券が買いたくて仕方がない、そうしないと体がワナワナ震え出して止まらないのですから。